Today: 213 Yesterday: 2026 Total: 122522 Online: 01
  • BookMark
  • Category
  • Archives
  • Main
  • Search
  • Gallery
  • Login

November 01, 2007

カテゴリー 酒蔵訪問記

越の誉・原酒造蠅気鵑 ID:1193900799

会社のお歳暮に新潟中越沖地震で被害の大きかった、柏崎のお酒を使いたいとの旨の
お客様とご一緒に、原酒造蠅気鵑惻鯊見学に行ってきました。

AM4:30起床、横浜駅6:00集合、東京発7:00のときに乗車して、長岡着は8:34です。
長岡に着くと、改札まで酒屋さんが迎えに来て下さっていたので、原酒造蠅気鵑悗9:40に到着しました。

復興工事で忙しい中を、原社長様自ら震災時のお話などを交えて、ご案内して頂きました。

S


s1



「かろうじて生き残っていた建物の屋上から、蔵全体を見渡した時は、
これは現実では無い、夢ではないかと思った。絶望と言うより、こんな事で潰されてたまるかと、怒りのドーパミンが湧いてきましたよ」と、地震直後の心境、お話を聞かせて下さった原社長様です。

女将の「社長シリーズ」 森繁か?!

S 3

タカアンドトシ風?


試験室にて「利き酒」です。

KOK


:o 壱万円の大吟醸を惜しげもなく…
 太っ 原社長様です。

kura





地震後瓦礫の中から助けだされた「もろはく」などを試飲させて頂き、見学は無事に終了しました。


M OK


これから商談です 続く…。

— posted by 7fuku @ 04:06PM | LinkMe | top↑


カテゴリー 酒蔵訪問記

小千谷の「へぎそば」。 ID:1193889898

お昼はお蕎麦。つるっとした喉越しが最高に美味しかった「福枡」さんに行きたかったのですが、定休日でお休み。小千谷の「角屋」↓さんへ、
つなぎに布海苔(ふのり)を使った「へぎそば」を食べに行ったのですが、想定外の休業でした。

huku  OK


ふのり繋ぎのお蕎麦を初めて食べた時は、
つるっりと滑らかな舌触りが最高
その美味しさに驚きました。

そして、一緒に出された
キンピラ牛蒡とお蕎麦がよく合い、
野菜のてんぷらも忘れられません。


とても残念でしたが別のお蕎麦屋さん「越州」へ、

s1


soba d


そこでは桶の中に盛ったお蕎麦を注文しましたが、これで2〜3人前だそうです。
そば汁が徳利に入って出てきました。 :oお酒ではございません。

sobadesu


「越州そば」を堪能したあと、最後に長岡駅まで送って頂き、お世話になった酒屋さんとはお別れ。
お客様はグリーン車なので、ホームで解散お別れです。
私は自由席車両で秒速爆睡。あっと、言う間の東京着でございます。


普段は見ることが出来ない「酒蔵見学」に、貴方も行ってみませんか。
お蕎麦を食べて、新潟は温泉も最高ですよ。



ランキングへクリックして下さいね

— posted by 7fuku @ 01:04PM | LinkMe | top↑