Today: 4411 Yesterday: 1747 Total: 032036 Online: 04
  • BookMark
  • Category
  • Archives
  • Main
  • Search
  • Gallery
  • Login

カテゴリー 女将日記November 19, 2008

今日の小鉢は根野菜たっぷりの「粕汁」です。 ID:1227083347

寒い季節に美味しさを増す根野菜で「酒粕汁」を作りました。 

siru

秋から冬が旬の ごぼうや大根、人参など根野菜に多く含まれている食物繊維は、
腸の働きを助けてくれるので、積極的に食べている、私の腸年齢は若い!  


酒粕は「〆張鶴」の酒粕です。

sakemasu

〆張鶴の蔵元の地、新潟県村上の酒屋さんからお酒と一緒に届きました。
きつく搾らない高精白の酒粕は、まだタップリとお酒を含んでいて、いい香りがしています。

お酒造りの副産物「酒粕」は微生物の集まりです。
アミノ酸やビタミン類も豊富で、血圧の上昇を抑える効果もあります。
特に酒粕に含まれるペプチドという成分は、肝臓の機能を高める働きがあり、
二日酔いや悪酔いの防止にも効果があるそうです。
お酒は過ぎると肝臓に悪いのに、酒粕は肝臓に良い成分があるなんて不思議ですね。




ランキングに参加中 クリックして下さいね ha-to
— posted by 7fuku @ 05:29PM | LinkMe